-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2000年の栂池高原

2000年の栂池高原
YASHICA FRⅡ / CONTAX Carl Zeiss Sonnar T* 135mm f2.8 / TREBI100

9年近くも前になってしまいました。
2000年3月の栂池高原スキー場にて。

「YASHICA LENS DSB50mmF1.9」と
「CONTAX Carl ZeissSonnar T* 135mm f2.8」を
ウエストバックに入れ、スキー場でスナップをしていました。

防滴機能はもちろんのこと、マニュアル露出機能もない絞り優先AE専用機の「YASHICA FRⅡ」。
そんなカメラにリバーサルフィルムを入れて白銀の世界を撮ろうとは、いま思うとなかなかの挑戦者でした。

写真のモデルは、一緒に滑った友人。
スキーに行きたくなる笑顔だと思いません??

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/12(金) 23:50:50|
  2. YASHICA FRⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5」の味 | ホーム | 西向きの部屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photobreak2.blog107.fc2.com/tb.php/29-a4d89902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。