-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美しくも奇妙に秋めく夕暮れ

美しくも奇妙に秋めく夕暮れ
PENTAX LX / M35mmF2.8 / FUJI RVP100

九州の秋。
美しい田畑にうっすらと色づく々。
夕日が橙色に染めつつあります。

の向こうに続く送電線の鉄塔が不気味です。
よく見ると、畑の色も普通ではありません。
空の色も、夕暮れ時にしては青々とし過ぎている気がします。

秋は冬との境目。夕暮れは夜との境目。
子供の頃に感じたこの時期この時間帯の胸騒ぎは、
たとえばこんなことだったのかもしれません。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/09(火) 23:50:23|
  2. PENTAX LX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<西向きの部屋 | ホーム | PEN EE-3で撮る犬のつぶらな瞳>>

コメント

ご無沙汰しました

夕暮れ時のことを 逢魔が時って言いますものね

そうか~、あの感覚は 胸騒ぎだったんだぁ
  1. 2008/12/15(月) 20:06:00 |
  2. URL |
  3. 如月 #h8SlrcxY
  4. [ 編集]

> 如月さま
「逢魔が時」って言葉、初めて知りました。
なんだかインパクトがありますね。
「境目」って神秘的で、ドキがムネムネ、じゃなくてムネがドキドキします。笑
  1. 2008/12/16(火) 00:02:48 |
  2. URL |
  3. itokawa #4nHpPTls
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photobreak2.blog107.fc2.com/tb.php/27-3fc20b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。