-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビッグミニを手に花見散歩

花見散歩
Konica BiG mini(BM-301 LMITED) / FUJIFILM PRO160C

1年前の4月の桜。

この頃は、震災からまだ間もなく、
いろいろなことがグルグルしていたけれど、
ふと思い立って、東京都港区愛宕にある愛宕山に桜を見に行きました。

手には、偉大なコンパクトカメラ ビッグミニ。
上品に、しかも確かな手ごたえで、シャッターが切れます。
散歩して、桜を見上げて、ちゃんと写真を撮ったな、という確かな感覚。

それにしても、スキャナで取り込むと、色あいが変わってしまって残念。
手元にあるプリントは、もっと涼しげで鮮やかな、透明感のある緑色と青色なのです。

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2012/04/04(水) 23:47:32|
  2. Konica BiG mini
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<花見をしているわけじゃないんです | ホーム | 花よりニャンコ>>

コメント

itokawaさん、お久しぶりです!
過去記事へのコメントで失礼します。
遡って見ていたら、この緑がとってもキレイだったものですから。
でも本当はこれよりもっと透明感のあるお色なのですね。
見てみたいな~。

フィルムカメラで撮るって、かなり難しいですか?
フィルムにチャレンジしてみたいなと漠然と思いつつ、手を出せないでいるので^^;
それぞれ利点・弱点はあるでしょうけど、
itokawaさん的にここがイチオシ!ってところがあったら、
よかったらお聞かせくださいm(_ _)m

  1. 2012/06/10(日) 11:07:51 |
  2. URL |
  3. さち #-
  4. [ 編集]

> さちさま

こんばんは。コメントありがとうございます!

ぜひぜひフィルムカメラで撮ってみてください。
「チャレンジ」なんて大げさです。笑
撮り方そのものはデジカメと同じですから。

モノクロか、カラーネガか、リバーサルか、
使うフィルムによって利点というか良さは違うと思いますが、
フィルムを選んで、カメラにセットして、
いつもより少し慎重にシャッターを切って、
現像されるまでドキドキして、
出来上がりを見て喜んだり落胆したり、
この一連のプロセスを楽しめることは、まちがいなくイチオシです。

デジカメの場合はついつい「写真」というモノが目的になりますが、
フィルムカメラの場合は「写真を撮る」という行為も大きな目的になると思います。

テレビ塔と紫陽花をフィルムで撮ると、とても楽しいと思いますよ。笑
  1. 2012/06/12(火) 21:28:33 |
  2. URL |
  3. itokawa #4nHpPTls
  4. [ 編集]

>いつもより少し慎重にシャッターを切って、
>現像されるまでドキドキして、
慎重になり過ぎて、1枚のシャッターを切るのに勇気と体力が要りそう~笑
しかも、現像されるまで待てるかな…ってどこまでせっかちなんでしょう^^;

itokawaさんのフィルム写真を見ていると、デジタルの手軽さをちょっと離れて、私も写真を撮ることにじっくり向き合って楽しんでみたいなって思います!
紫陽花が咲くまであと少しかな、間に合わないかもだけど(汗)、そのうちきっと。。
  1. 2012/06/24(日) 19:09:31 |
  2. URL |
  3. さち #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photobreak2.blog107.fc2.com/tb.php/258-c696b2ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。