-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロッコールのシャープでやさしい写り

ロッコールのシャープでやさしい写り-1-
MINOLTA SR-7 / AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 / FUJI ACROS 100

この58mmはSR-7とセットで買ったもので、
ジャンクのような扱いでしたが、レンズはわりと綺麗でした。

その重量感を手に感じながら、シャタン!
と、小気味よい音を響かせてシャッターを切ると、
ロッコールらしい、全体としてはやわらかいけれど、
線が細くて、シャープで繊細な像がフィルムに残されました。


ロッコールのシャープでやさしい写り-2-
RICOH GR DIGITAL II (1/48秒/F3.2/感度100)

SR-7と「AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4」の組合せは、
今日の感覚では非常識なくらい重いけれど、撮る楽しさも想像以上です。

左奥に写っているレンズは、「MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5」。
これもまた、使って楽しいレンズです。
過去の記事は、こんな感じ。
「MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5」の味
28mmの責任

(2011年11月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/05(月) 00:32:55|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋真っ盛り | ホーム | 春の可也山と瑞梅寺川>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photobreak2.blog107.fc2.com/tb.php/249-74b19a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。