-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江戸城天守台

江戸城天守台
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

江戸城跡に天守台があると知ったのは、実は東京に来てからのことです。
初めて見に行った時は、そのきれいな姿に感激しました。

天守台を見たのは、この写真の撮影時で3回目。
つくづく、きれいな石垣です。

写真右奥には、小さく飛行船。
晩秋の、ある晴れた週末の東京。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/12(日) 23:25:48|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<江戸城天守台(その2) | ホーム | 江戸城大手門>>

コメント

本当にスパッと直線的というか、
モノクロだとさらにその綺麗さ・潔さが表現できてますね。
昔、よく父が、こういう石垣には剃刀一枚も入らないほど隙間がないと
私に話していたのを思い出します。
想像もつかないほどの労働が背景にはあったはずで、
いろんな人の想いも込められているんでしょうね。
時を超えて今もなお直線的な石垣、素晴らしいです。
  1. 2012/02/16(木) 23:36:45 |
  2. URL |
  3. tahichi #t9cHeG8E
  4. [ 編集]

> tahichi さま

天下を治めるお城の天守閣の石垣ですからねー。
並々ならぬ労働があったんでしょうねぇ。

最近、伊豆沖で江戸時代に沈没した船の積荷の中に、
江戸城で使われるはずだったと考えられる瓦があったという記事を見ました。

天守台は積み直されたけれど再建されることのなかった天守閣、
海に沈んだままの瓦、いろいろと想像が膨らみます。笑
  1. 2012/02/19(日) 23:39:51 |
  2. URL |
  3. itokawa #4nHpPTls
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photobreak2.blog107.fc2.com/tb.php/243-9991517e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。