-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

睨まれながらもシャッターを

睨まれながらもシャッターを
Canon AF35ML QUARTZ DATE / DNP 200-2(CENTURIA 200)

ギロリと睨まれましたが、その顔を一枚。

このは、あのときの、網戸に頭を押しつけていた
飼いですが、野性味があふれています。


この「40mm F1.9」のキヤノンレンズは、光量が十分にあって絞り込まれる場面では、
開放付近でとるときの、あの「しっとり感」とはまた違った不思議なコクと言いますか、
中間色で淡い色あいながらも、ちゃんと重心がある描写をするように思います。

開放付近で撮ったロッシーの写真と見比べてみてみると、楽しいです。

(2010年9月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/06(月) 01:48:18|
  2. Canon AF35ML QUARTZ DATE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気持ちを明るく | ホーム | 電車が寝静まった冬の夜に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photobreak2.blog107.fc2.com/tb.php/205-d3b37ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。