-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「PENTAX S3」と歩く深大寺

「PENTAX S3」と歩く深大寺-1-
PENTAX S3 / Auto-takumar 55mmF1.8 / KODAK EBX

オンボロカメラを手に、調布市にある深大寺を歩きました。

デジタルカメラで撮る場合の10倍くらい気を使って、時間をかけて、1枚1枚を丁寧に撮っていきます。


「PENTAX S3」と歩く深大寺-2-
PENTAX S3 / Auto-takumar 55mmF1.8 / KODAK EBX

撮った写真が上手いか下手か、きれいかどうかは大した問題ではなくて、
丁寧に撮ったという満足感があって、その場面をじっくり思い出せるという楽しさこそが、
フィルムカメラで撮る写真の醍醐味だと思います。

(2009年11月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/12/09(水) 23:50:02|
  2. PENTAX S3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<1年前という大昔 | ホーム | 撮るも撮られるも産まれる前>>

コメント

そうですね、本当にそうです。

デジカメと違ってフィルムカメラが丁寧になるというのは
私も分かる気がします。

フィルムを入れる時も、
ピントを合わせる時も、
すべての操作が愛おしい。

結果、その丁寧な愛情ある気持ちが素敵な写真に反映され、
観る人をほっこりさせるんだと思います(^v^)

  1. 2009/12/10(木) 23:12:52 |
  2. URL |
  3. tahichi #t9cHeG8E
  4. [ 編集]

> tahichiさま
ご賛同、ありがとうございます。
そうそう、フィルムを入れるときも、ドキドキ緊張する時間ですよね。笑
tahichiさんの「SP」、なんとか撮れるようになるといいですねー。
お写真を楽しみにしております。
  1. 2009/12/11(金) 23:59:34 |
  2. URL |
  3. itokawa #4nHpPTls
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photobreak2.blog107.fc2.com/tb.php/155-a9c777fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。