-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

荒川遊園地前

荒川遊園地前
MINOLTA XD / MD ROKKOR-X 45mmF2 / KODAK EBX

あらかわ遊園の前だから、
てっきり「荒川遊園前」だと思っていたけれど、
びっくり「荒川遊園地前」という名前だったんですね。

(2011年7月)

スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/27(水) 23:30:26|
  2. MINOLTA XD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かっぱ橋散歩

かっぱ橋散歩-1-
KONICA EYE2 / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

あいにくの雨降りでしたが、
コニカのハーフカメラ「EYE2」を持って、かっぱ橋道具街に出かけました。


かっぱ橋散歩-2-
KONICA EYE2 / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

ユニフォームのお店やら、包丁専門店やら。

ハーフだから、モノクロだから、気軽にパチンパチン。


かっぱ橋散歩-3-
KONICA EYE2 / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

そう、シャッター音こそ「パチンッ」と、
それはそれはものすごく安っぽいのですが、
レンズは贅沢に「HEXANON 32mm F1.8」。

シャープながらもやさしく自然に、しっかり写ります。
(目測のピントさえ外さなければ!)

ハーフカメラとはとても思えないほど重いのですが、
そんなの我慢できちゃうくらい、写りへの期待は大なのです。

(2013年10月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/23(土) 01:45:24|
  2. KONICA EYE2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HONDA Little CUB & KODAK EBX

HONDA Little CUB & KODAK EBX
PENTAX ME super / FA★24mmF2AL[IF] / KODAK EBX

秋のようですが、夏の写真です。

エリートクロームで撮ると、リトルカブ君がすこし男前になります。

そんなリトルカブ君のプロフィールはこちら。
リトルカブ君(自己紹介)/-Photo Break- 写真休憩しましょ

(2011年8月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/16(土) 23:05:32|
  2. PENTAX ME super
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自家現像の大鷲神社

自家現像の大鷲神社-1-
MINOLTA X-700 / MD 50mmF1.4 / FUJI ACROS 100

自家現像を始めて、まもなく丸2年が経とうとしていることに気づきました。

レンタル暗室で現像体験をしてからだと、なんと4年。

いつの間にそんな月日が!

(参考) 2年ぶりの白黒フィルム現像(2011年11月28日)


自家現像の大鷲神社-2-
MINOLTA X-700 / MD 50mmF1.4 / FUJI ACROS 100

これらの写真は、約1年前に撮った写真です。

現像したのも約1年前。

最近になってようやく、「DiMAGE Scan Dual IV」でPCに取り込みました。


自家現像の大鷲神社-3-
MINOLTA X-700 / MD 50mmF1.4 / FUJI ACROS 100

冬の陽射しを浴びる大鷲神社。

ロッコールらしい、線の細い、繊細な描写になっていると思います。

(2012年12月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/04(月) 23:53:07|
  2. MINOLTA X-700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。