-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月の紫陽花

7月の紫陽花
MINOLTA XD / MD ROKKOR-X 45mmF2 / KODAK EBX

猫と同じように、紫陽も見かけるとついつい撮ってしまう被写体です。

違いとしては、次のようなかんじでしょうか。

猫は一年中撮れますが、紫陽は梅雨から初夏にかけての期間限定ということ。
猫はたいてい逃げますが、紫陽はどんなに近づいても逃げないということ。


ところでこのレンズ、パンケーキタイプですが線が細くて素直な写りをするので重宝しています。

絞り羽が少ないので、ハイライトのボケが5角形になりますが、これは個性として楽しめます。
しかしこの写真に限っては、背景の木の幹が奇妙に滲んだようなボケ方をしています。

いわゆる二線ボケになっているのでしょうか。
このレンズにしては珍しい写りです。

(2011年7月)

スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/06(日) 15:47:18|
  2. MINOLTA XD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南禅寺散歩

南禅寺散歩-1-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

冬の京都です。

小雨が舞うなか、南禅寺を散歩しました。

立派な三門は、周囲の木の葉が落ちているため、その全体を見ることができます。


南禅寺散歩-2-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

奥に見える建物が、法堂。

寒いためか、天気がよくないためか、さらに平日ということもあって、人がほとんどいませんでした。


南禅寺散歩-3-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

こちらは高徳庵。

飛び石と言うか、敷石による素敵な意匠。

歩くのが申し訳なくなるほど、手入れされています。

(2012年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/05(土) 13:16:59|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。