-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新宿御苑の空は青く、猫は顔を洗う。

新宿御苑の空は青く
OLYMPUS XA / DNP 200-2(CENTURIA 200)

レンズなのかフィルムなのか、どっちの特性なのでしょうか。
あるいは、複数の条件の組合せでしょうか、印象的な青が写っていました。

2009年12月の新宿御苑。


猫は顔を洗う
OLYMPUS XA / DNP 200-2(CENTURIA 200)

池の前では、が顔を洗っていました。
池の水面に映るのは、NTTドコモ代々木ビル。

こちらは一転して暖色系。
雰囲気は、出ています。

スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/25(水) 00:30:34|
  2. OLYMPUS XA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小金井公園の緑が鮮やかに

小金井公園の緑が鮮やかに
PENTAX MZ-S / FA★85mmF1.4[IF] (1/180秒/F4.5) / KODAK EBX

この日の小金井公園の緑は、それはそれは鮮やかできれいでした。

陽が当たった葉と、陰になった幹の明暗の差が大きくて、思った以上に硬い写真になったけれど、
そのおかげで葉の緑の鮮やかさがより際立ったと思います。

ベンチに座るおばちゃんの帽子のシルエットも、ひそかにきれいです。

(2009年4月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/23(月) 00:41:31|
  2. PENTAX MZ-S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄昏の東京

黄昏の東京-1-
Canon AF35ML QUARTZ DATE / DNP 200-2(CENTURIA 200)

2010年9月、黄昏の東京。

静かに夜を迎えようとしています。

の色と、街の灯。



黄昏の東京-2-
RICOH GR DIGITAL II (1/32秒/F2.8/感度218)

とてもきれいなコーティング。

このレンズで撮る写真は、ふんわり、ゆったり、しっとり。

「OLYMPUS 35DC」の色のりの良さとは、また違った味わいを楽しめるカメラです。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/19(木) 22:57:53|
  2. Canon AF35ML QUARTZ DATE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7年前の春

7年前の春
PENTAX Z-1P / FA★85mmF1.4[IF] / FUJI S-400

ただ無心に、チューリップを撮っていました。

(2004年4月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/16(月) 22:41:27|
  2. PENTAX Z-1P
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かぎりなく冬に近い晩秋の新宿御苑

かぎりなく冬に近い晩秋の新宿御苑
OLYMPUS XA / DNP 200-2(CENTURIA 200)

秋が終わる頃に初めて訪れた新宿御苑は、咲いている花は少なかったけれど、紅葉の盛りでした。

そして何より気持ちのよい晴れ。寝転んでを見上げました。

(2009年12月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/14(土) 00:48:51|
  2. OLYMPUS XA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

在りし日の「生活創庫」静岡店

在りし日の「生活創庫」静岡店-1-
PENTAX superA / M28-50mmF3.5-4.5 / FUJI SP400

閉店セール中の、店内の様子。


在りし日の「生活創庫」静岡店-1-
PENTAX superA / M28-50mmF3.5-4.5 / FUJI SP400

入口付近の様子。

平成12年8月まで、静岡市にも「生活創庫」はあったのです。
前回の昔話、「静岡市に生活創庫があった頃」参照。

(2000年7月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/09(月) 01:12:36|
  2. PENTAX superA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロッシー

ロッシー
Canon AF35ML QUARTZ DATE / DNP 200-2(CENTURIA 200)

なかなか機会がなく、2本目のフィルムを通したのは、熊野神社スナップの1年半後。
その間に、転勤して、結婚しました。
引越しは2回も!

そして出会ったロッシー。
仲良くなれそうだけど、あと一歩のところで警戒心を緩めてくれません。
オートボーイが、そんな微妙な距離感を見事に写してくれました。

(2010年9月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/05(木) 21:44:33|
  2. Canon AF35ML QUARTZ DATE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熊野神社スナップ

熊野神社スナップ-1-
Canon AF35ML QUARTZ DATE / KODAK EB-3

熊野神社でスナップを楽しみます。

オートフォーカスは無茶苦茶ですが、露出はほぼイメージどおり。

癖さえつかんでしまえば、そのレンズ描写の味わいもあって、とても好きになれそうなカメラ。


熊野神社スナップ-2-
Canon AF35ML QUARTZ DATE / KODAK EB-3

スローシャッター時には、手ぶれを警告する電子音が鳴り続けます。

ピーーーーーーー(警告音)、バチャッ(シャッター音)、ギュィーーン(フィルム巻上音)と、やたら騒々しいカメラですが、
撮れる写真は、確かです。

(2009年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/04(水) 02:02:47|
  2. Canon AF35ML QUARTZ DATE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。