-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遅すぎたAFマクロレンズデビュー

遅すぎたAFマクロレンズデビュー-1-
MINOLTA α-Sweet / SIGMA 90mmF2.8 Macro / Tri-X

このレンズのボケは独特だと思います。
霧がかかったような感じでしょうか。
ボワっというか、ブワッというか。
なんというか。

そしてよく考えると、実は初めて買ったAFマクロレンズでした。
これまでずっと、マクロレンズと言えばマニュアルフォーカスの50㎜。
あまりAFが欲しいとは思いませんでした。


遅すぎたAFマクロレンズデビュー-2-
CANON IXY DIGITAL 10 (1/8/F2.8/感度200)

そんな中、α-Sweet用に買ったレンズが1990年発売の「SIGMA 90mmF2.8 Macro」。
90㎜という焦点距離に惹かれ、手ごろな値段にも惹かれました。
AFのギアがギャーギャーとうるさいけれど、まぁ気にせずに。

レンズの後群にポツポツとした汚れがあるけれど、それもまぁ気にせずに。
もしかすると、この汚れが、独特なボケを作り出しているのかもしれません。

(2014年1月)

スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/26(木) 01:36:33|
  2. MINOLTA α-Sweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ずっと気になっていたα-Sweet

ずっと気になっていたα-Sweet-1-
MINOLTA α-Sweet / SIGMA 90mmF2.8 Macro / Tri-X

15年上前のカメラになってしまいましたが、その15年間ずっと気になっていたカメラです。

ようやくボディを手に入れて、それからレンズを買うのに数か月。

そんな待ちに待ったカメラで撮る

至福のひと時。


ずっと気になっていたα-Sweet-2-
CANON IXY DIGITAL 10 (1/20/F2.8/感度200)

かっちりと言うか、こっちりと言うか、小さくもしっかりした手触り。

思いのほか、静かなシャッターとフィルムの巻き上げ。

なかなか、いい感じです。

(2014年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/22(日) 23:57:32|
  2. MINOLTA α-Sweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビオラで遊ぶマクロレンズ

ビオラで遊ぶマクロレンズ-1-
MINOLTA α-Sweet / SIGMA 90mmF2.8 Macro / Tri-X

まずは絞りをどーんと開けて。

後ろのが独特なぼけ方をしています。


ビオラで遊ぶマクロレンズ-2-
MINOLTA α-Sweet / SIGMA 90mmF2.8 Macro / Tri-X

そして、ぐっと絞って。

被写界深度には入りませんが、の様子がわかるようになりました。

ビオラで遊ぶマクロレンズ。

こんなのデジタルカメラで撮ればいいじゃない、という考えもありますが、それでは撮る意味がありません。
撮る楽しみ、現像する楽しみ、見る楽しみは、やっぱりフィルムならではのもの。
もちろん、プリントも!

(2014年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/17(火) 01:21:22|
  2. MINOLTA α-Sweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユリオプスデージー

ユリオプスデージー
MINOLTA α-Sweet / SIGMA 90mmF2.8 Macro / Tri-X

寒い冬に、力強く咲きます。

(2014年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/14(土) 23:59:09|
  2. MINOLTA α-Sweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。