-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬はつとめて二寧坂(二年坂?)

冬はつとめて二寧坂(二年坂?)-1-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

早朝の京都は二寧坂。

うすく積もった雪はもうほとんど消えて、屋根に少し残るばかり。


冬はつとめて二寧坂(二年坂?)-2-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

観光客がいない静かな京都。

気ままに散策した、素晴らしき3年前の冬のお話。

(2012年1月)

スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/19(水) 23:05:54|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪が積もった清水の舞台は滑るので注意

雪が積もった清水の舞台は滑るので注意-1-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

雪化粧した清水寺。

舞台にも白くきれいに雪が積もっています。

舞台には立ち入らないよう、ロープが張ってありました。

きっと滑って舞台から落ちるから。


雪が積もった清水の舞台は滑るので注意-2-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

夜が明けて、早朝の境内を散歩。

屋根や舞台に比べて、地面にはそれほど雪は積もっていません。

だからこそ宿の貸自転車で、夜明け前の五条坂を上ってこられたのですが。

(2012年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/31(土) 22:53:11|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜明けの清水寺

夜明けの清水寺
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

夜が明けきる前の清水寺。

うっすらと雪化粧。

(2012年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/25(日) 19:57:02|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年の祇園散歩

2012年の祇園散歩-1-
PENTAX *ist / FA43mmF1.9 Limited / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

ゑびす神社からの帰り道、夜の祇園をぶらり散歩。

ここは天ぷら屋さんのようです。


2012年の祇園散歩-2-
PENTAX *ist / FA43mmF1.9 Limited / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

そして、月夜の知恩院新門。

しんと静かに、吸い込まれそうな雰囲気。

(2012年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/20(火) 00:40:49|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都ゑびす神社

京都ゑびす神社-1-
PENTAX *ist / FA43mmF1.9 Limited / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

「十日ゑびす大祭」をやっているとのこと、さっそく出かけてみました。

1月11日だったので、この日は「残り福祭」ですね。


京都ゑびす神社-2-
PENTAX *ist / FA43mmF1.9 Limited / FUJI NEOPAN 400 PRESTO


京都ゑびす神社-3-
PENTAX *ist / FA43mmF1.9 Limited / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

3千円の初穂料で、舞妓さんから笹と餅をもらえるようです。

500円くらいなら・・・。

(2012年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/17(土) 23:56:38|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫を探して哲学の道を歩く

猫を探して哲学の道を歩く
PENTAX *ist / FA77mmF1.8 Limited / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

哲学の道を歩くと、よくとすれ違う、
いえいえ、ご飯をくれるおじさんおばさん待ちをしているに出会います。

哲学の道ぞいには、柄のシャツや鞄、アクセサリーを売るお店もあります。
お店の中にもがいます。

哲学好きだけでなく、好きも歩くのが、哲学の道。

(2012年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/29(月) 17:45:21|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南禅寺散歩2

南禅寺散歩2-1-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

南禅寺といえば、水路閣。


南禅寺散歩2-2-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

水路閣を見たくて、南禅寺に足を運んだのでした。

GR Digitalで撮った写真は、こちらこちら


南禅寺散歩2-3-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

近くで見るのと、遠くで見るのとでは、ずいぶん雰囲気が違います。

この水路閣は、近くで見るのがいいですね。

水路閣に登ると、さらにいい感じ。

(2012年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/10(日) 21:10:10|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南禅寺散歩

南禅寺散歩-1-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

冬の京都です。

小雨が舞うなか、南禅寺を散歩しました。

立派な三門は、周囲の木の葉が落ちているため、その全体を見ることができます。


南禅寺散歩-2-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

奥に見える建物が、法堂。

寒いためか、天気がよくないためか、さらに平日ということもあって、人がほとんどいませんでした。


南禅寺散歩-3-
PENTAX *ist / FA20-35mmF4AL / FUJI NEOPAN 400 PRESTO

こちらは高徳庵。

飛び石と言うか、敷石による素敵な意匠。

歩くのが申し訳なくなるほど、手入れされています。

(2012年1月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/05(土) 13:16:59|
  2. PENTAX *ist
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。