-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紀伊国坂

紀伊国坂
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

北桔梗門そばにある歩道橋からの眺め。
右手に北桔梗門があって、左側の道に入ると北の丸公園や日本武道館があります。

特別なデザインや街路樹やそういった工夫があるわけではないけれど、
堂々としていて、風格のある道だと思います。

同じ方角を北桔梗門から見た写真がこちら。「 北桔梗門から眺める平川濠

(2011年11月)

スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/27(金) 22:24:10|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千鳥ヶ淵と牛ヶ淵

千鳥ヶ淵と牛ヶ淵
MINOLTA SR-7 / AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 / FUJI ACROS 100

田安門を出て、千鳥ヶ淵と牛ヶ淵をわける堤(土橋)の上から。

正面奥に田安門があって、向かって右手に千鳥ヶ淵、左手に牛ヶ淵が広がります。

千鳥ヶ淵は桜で有名ですが、なるほどたしかに期待が高まる土橋です。

(2011年11月)

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2012/03/24(土) 17:47:34|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田安門を楽しむ

田安門を楽しむ-1-
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

まずは、田安門のそばにある階段を登ります。

この階段の右側が、日本武道館。


田安門を楽しむ-2-
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

晩秋の陽は早くも傾きはじめ、田安門は逆光になっていました。

それでも、長くのびる影とゴーストのおかげで、印象的な一枚になりました。

石垣のモザイク模様も、なかなかお洒落だと思います。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/18(日) 23:21:45|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋真っ盛り

秋真っ盛り
MINOLTA SR-7 / AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 / FUJI ACROS 100

桜が満開ようにも見えますが、実際は秋の写真です。

秋と言っても11月下旬、限りなく冬に近い季節です。

モノクロームならではの、錯覚というか、思い込みを楽しめると思うのですが、いかがでしょう?

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2012/03/08(木) 23:53:38|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロッコールのシャープでやさしい写り

ロッコールのシャープでやさしい写り-1-
MINOLTA SR-7 / AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 / FUJI ACROS 100

この58mmはSR-7とセットで買ったもので、
ジャンクのような扱いでしたが、レンズはわりと綺麗でした。

その重量感を手に感じながら、シャタン!
と、小気味よい音を響かせてシャッターを切ると、
ロッコールらしい、全体としてはやわらかいけれど、
線が細くて、シャープで繊細な像がフィルムに残されました。


ロッコールのシャープでやさしい写り-2-
RICOH GR DIGITAL II (1/48秒/F3.2/感度100)

SR-7と「AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4」の組合せは、
今日の感覚では非常識なくらい重いけれど、撮る楽しさも想像以上です。

左奥に写っているレンズは、「MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5」。
これもまた、使って楽しいレンズです。
過去の記事は、こんな感じ。
「MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5」の味
28mmの責任

(2011年11月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/05(月) 00:32:55|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北桔梗門から眺める平川濠

北桔梗門から眺める平川濠
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

一方、同じ北桔梗門の東には平川濠が広がりますが、乾濠側とはずいぶん景色が違います。

正面は、首都高速の一ツ橋JCTや東京メトロ東西線の竹橋駅がある辺り。
ビルが建ち並んでいます。

いちばん左のどっしりとしたビルは、住友商事竹橋ビル。
手前に首都高が見え隠れしています。

ヘリポートがある高いビルは、学術総合センタービル。
その手前にある少し低いビルが、一番手前の白っぽい丸いビルも含めてパレスサイドビル。
竹橋駅はパレスサイドビルに直結していて、このビルに毎日新聞社が入っています。

ビル群の景色と、お濠の奥行き感が楽しめる場所です。

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2012/02/26(日) 19:12:00|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北桔梗門から眺める乾濠

北桔梗門から眺める乾濠
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

逆光になってフレアが出ていますが、
この少し眠たいような、夢の中のような雰囲気のおかげで、
むしろ数百年前の様子をそのままに見ているような気がしてきます。

もっとも、往時はいろいろと建物があったのでしょうね。

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2012/02/23(木) 23:41:02|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江戸城天守台(その2)

江戸城天守台(その2)-1-
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

天守台からは、丸の内や大手町のビル群を眺めることができます。

そして手前には圧巻の広さの本丸。

昔はここに御殿が建ち並んでいたのですねぇ。


江戸城天守台(その2)-2-
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

天守台に建物はありませんが、その代わりに、まだ若い松の木がいい雰囲気をつくっています。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/19(日) 02:05:26|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江戸城天守台

江戸城天守台
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

江戸城跡に天守台があると知ったのは、実は東京に来てからのことです。
初めて見に行った時は、そのきれいな姿に感激しました。

天守台を見たのは、この写真の撮影時で3回目。
つくづく、きれいな石垣です。

写真右奥には、小さく飛行船。
晩秋の、ある晴れた週末の東京。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/12(日) 23:25:48|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

江戸城大手門

江戸城大手門
MINOLTA SR-7 / MC W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 / FUJI ACROS 100

これから門をくぐり、お城の中に入るというワクワク感がたまりません。

直線が美しい。

(2011年11月)

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2012/02/12(日) 17:47:07|
  2. MINOLTA SR-7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。