-Photo Break- 昔話しましょ

フィルム写真を見ながら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベランダに射し込む冬の日差しを浴びて

ベランダに射し込む冬の日差しを浴びて
PENTAX superA / M50mmF1.7 / Kodak Gold 200

まるで春のようですが、これから冬本番!

そんな12月のある日のひととき。

(2014年12月)

スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/19(木) 23:29:49|
  2. PENTAX superA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草が大好物!

草が大好物!
PENTAX superA / M35mmF2.8 / Kodak Gold 200

エプソンのイメージスキャナ「GT-S650」が届きました。

プリント写真も、これで手軽に取り込めます。

草が口から出ているにゃんこ。

(2014年11月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/06(金) 23:29:31|
  2. PENTAX superA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

在りし日の「生活創庫」静岡店

在りし日の「生活創庫」静岡店-1-
PENTAX superA / M28-50mmF3.5-4.5 / FUJI SP400

閉店セール中の、店内の様子。


在りし日の「生活創庫」静岡店-1-
PENTAX superA / M28-50mmF3.5-4.5 / FUJI SP400

入口付近の様子。

平成12年8月まで、静岡市にも「生活創庫」はあったのです。
前回の昔話、「静岡市に生活創庫があった頃」参照。

(2000年7月)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/09(月) 01:12:36|
  2. PENTAX superA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静岡市に生活創庫があった頃

静岡市に生活創庫があった頃-1-
PENTAX superA / M28-50mmF3.5-4.5 / FUJI SP400

「生活創庫見納めツアー」を敢行したのは、2000年7月下旬でした。


静岡市に生活創庫があった頃-2-
PENTAX superA / M28-50mmF3.5-4.5 / FUJI SP400

今の「SHIZUOKA 109」の場所で、当時の地図では「伝馬町再開発ビル」という名前が確認できます。

浜松市から軽自動車(スズキ セルボ・モード)で国道1号線のバイパスと抜け道を通って(当時は有料区間ががありました!)、静岡市までわざわざやってきたのでした。

この後「PENTAX superA」は友人に譲り、「セルボ・モード」はこの2年後に廃車し、ツアーに同行した後輩の女の子は東京に就職し、
今でも手元に残っているのは、レンズ「M28-50mmF3.5-4.5」と、記念に買ったノッポさんみたいな帽子だけになりました。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/21(土) 21:01:19|
  2. PENTAX superA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

itokawa

Author:itokawa
大阪府生まれ。京都府育ち。
静岡県、東京都、福岡県を経て、
平成21年4月から2度目の東京生活。


デジカメ写真はコチラです↓
-Photo Break- 写真休憩しましょ



カテゴリー

タグ

自家現像   カメラ    電車   

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。